【信用金庫】玉島信用金庫カードローン

信用金庫のカードローン・玉島信用金庫

玉島信用金庫カードローンキャプチャ

岡山県には小規模な信用金庫しかありませんが、その中で岡山市のおかやま信用金庫に次ぐ大きさなのが倉敷市にある玉島信用金庫です。

 

平成14年に旧玉島信用金庫と倉敷信用金庫が合併して設立されました。ちなみに、玉島というのは倉敷市の西部にある地区の名前です。玉島信用金庫には4種類のカードローンがあります。

たましんカードローン

玉島信用金庫の口座にセットされるカードローンであるためにローンカードの発行はなく、キャッシュカードにローン機能が付加されます。

 

また、借入が発生するのは口座の残高以上に現金を引き出した時であり、オーバーした分が借入となります。

 

利用限度額は10万円単位で100万円まであり、50万円以下の場合はパート・アルバイト、専業主婦でも利用可能です。

 

金利は12.5%と都市銀行カードローンよりお得です。なお、「ジョイント倶楽部」の事業所に勤務していると1%、玉島信用金庫を給与の振込口座にしていると0.5%、金利が割り引かれます。

 

返済については約定返済が無く、利用者が任意の日に任意の金額を口座に入金する随時返済になっています。ちなみに、たましんカードローンには自動融資機能があり、口座の残高不足で公共料金などの引き落としができない時はカードローンから自動的に不足額が融資されます。

 

たましんカードローンも、もちろん総量規制対象外のカードローンとなっていますので、専業主婦でも借入は可能となっています。

ワイド

利用限度額は30・50・100・150・200・250・300・400・500万円の9コースになります。金利が一律12.5%になっているため、100万円までの借入にはメリットがありますが、借入額が150万円以上になると利用価値が低くなります。

 

なお、ワイドには金利の割引サービスがあり、玉島信用金庫で給与や年金の振込をしていると0.5%、定期預金や住宅ローンなどを利用していると0.25%、公共料金やクレジット代金などの引き落としをしていると0.25%の割引を受けられるため、最高で1%の金利を下げることができます。

 

約定返済は毎月10日の玉島信用金庫口座からの引き落としで、約定返済額は利用限度額コースごとに定められています。利用限度額30・50万円コースの約定返済額は1万円、100・150万円コースでは2万円、200万円コースでは3万円などとなっています。

きゃっする

利用限度額は10万円単位で500万円までありますが、専業主婦は50万円が上限です。金利は利用限度額が100万円以下の場合に14.5%、110万円以上200万円以下では13.5%、210万円以上300万円以下では9.8%などとなっており、100万円を超える借入にはあまりメリットがありません。

 

返済方法は「ワイド」と同様ですが、約定返済額は返済日前日の借入残高によって変動します。借入残高が50万円以下の時の約定返済額は1万円、50万円超100万円以下では2万円、100万円超200万円以下では3万円などとなっています。