カードローン利用限度額の審査基準は?

カードローン利用限度額の審査基準とは?

カードローンではここまでの金額なら借りることが出来ると言うご利用限度額が設定されています。

 

最高500万円や最高800万円と言った高額なご利用限度額をご用意しているカードローンが多いですが、どなたでも最高のご利用限度額が設定されるわけではないです。

 

審査によってご利用限度額が設定されており、審査結果によってはご希望のご利用限度額に添えないことがあります。

 

審査ではお申込者の氏名や住所、生年月日、電話番号、年収、他社からの借入額、勤務先名や住所、電話番号、勤続年数など様々な項目から信用力や返済能力を調べています。

 

アルバイトやパートでも安定した収入であればお申し込みが可能ですが、正社員と比べると年収が少ないことが多いので、設定されるご利用限度額は低めになります。

 

他社からの借入額が多かったり借入件数が多い場合もご利用限度額が低めになります。特に借入件数は重要視している項目の一つで5件以上になると審査が厳しくなってしまいます。

カードローン限度額が高い方が審査にも有利?

カードローンの審査では同じ借金の金額でも、件数が少ない方が審査には高評価となっているんです。例えば、4件で120万円を借りている人と、同じ120万円の借金でも1社から借りている人では、1社だけの人の方が審査には通りやすいのです。

 

それはなぜか?4件で120万円の人は、4件借りなければ120万円借りられないと見られます。逆に1社で120万円の人は、120万円まで貸せる与信が高い(返済が遅れないや信用がある)と見なされるのです。

 

もし自分で他の人に融資をするのであれば、他から1社で120万円を借りている人は、それだけ信用が高いと思いませんか?

 

120万円貸している会社が、そこまでの大きな限度額を融資している理由が必ずあると思いませんか?

 

このようなことから、数社の借入よりも、件数が少ない方が新たな借入をするときに有利となるのです。このことから、おまとめローンは件数を一本化して返済を楽にするだけでは無く、次回借りるときにもメリットがあることなのです。

 

カードローンの限度額は消費者金融よりも銀行カードローンの方が断然に高くなっています。特にオリックス銀行カードローンは限度額も高く、おまとめや借り換えもOKとしていることからネット上でかなりの人気ローンになっています。オリックス銀行の審査についてはhttp://www.stoppdd.org/こちらがよく書いてあります。参考にどうぞ。